• スクリーンショット 2019-03-10 22.13.32
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン

天職16分野パーソナルチェックを銀座サロンで受ける

天職16分野パーソナルチェックをオンラインで受ける

5つのオンラインサロンについて知って入会する

持って生まれた才能をベースに天職を開発する

・取材・講演・執筆などの依頼はコチラ

日本才能学研究所 銀座サロン所在地 東京都中央区銀座4-2-2 弥生ビル7階 ヘイズ銀座 七海人

Copyright Since 2015 JTA(Japan Talentology Association). All Rights Reserved.

特殊能力論​

才能学3大理論その1

才能学3大理論マスター

個人セッションのアドバイスで目覚める人というのは
すでにある程度才能を使っている人です。
「なるほど、あのことか!!!」という感じで一瞬で理解できます。
ただ才能をほとんど使ってない人は
残念ながらピンとこないし、アドバイスを聞いたとしても
結局何もしないままになってしまうケースが非常に多いです。
従って人生も開けてはいきません。

スタートアップコースは
才能を本気で活かしたい方のコースです。

才能学とは何か?を学んで
自分の才能の種類をよりよく理解して
なぜ◎◎すれば才能が伸びて
どういう形で天職になっていくのかという
理由やメカニズムを腑に落としていきます。

 

スタートアップ(三大理論マスター)


天職16分野パーソナルチェックを受けた皆様は、目から鱗が落ちる経験をなさいます。しかしその「本質のエネルギー」を100%活用するには、体系的な理解と、そのエネルギーを実際に使いながら定期的にフィードバックをすることによるトレーニングが必要です。つまり左脳(エネルギーの体系的理解)と右脳(経験)でバランスよく理解できたときにはじめて腑に落ちて、本当の意味での智慧になるのです。智慧になれば、それを自由自在に操縦(ハンドル)することができますし、自分の言葉で人に伝えていくこともできます。

「スタートアップ(3ヶ月)」
特殊能力理論(UD16)と右脳左脳理論と次元理論が重なり合う3つのエネルギー理論の基本を学び、体験を通じて天職エネルギーを開花させていきます。天職16分野パーソナルチェックで手に入れるものが「宝の地図」だとすると、スタートアップコースは実際に宝を探しに行くときに使う「武器(700の視点)」を装備するようなものになります。
内容:

・特殊能力理論(UD16)の理解

・右脳左脳理論の理解 

・次元理論の理解 

月1回の講義&ミーティング(2時間のマンツーマン)

1ヶ月に2回まで(1回30分以内)のオンライン・電話相談(電話代はこちら持ち)

1ヶ月に2回までのメール相談(メール等で対応可能な内容に限る)

特殊能力の特定をより100%に近づける

特殊能力を日常生活で使ってみてそれに対するフィードバック

場所:銀座4丁目Heiz銀座サロン / その他ご希望の場所(カフェの場合お茶代各自持ち)
日時:相談の上決定
受講料:215,000円 (事前振込み一括払い又はクレジットカード決済)
受講条件:「天職16分野パーソナルチェック」へご参加頂いた方
受講対象:

UD16を活用して天職ゾーンから天職を探したい人

自分の天職ゾーンの特殊能力をより100%に近づけたい人

特殊能力理論(UD16)について基礎を学びたい人

右脳左脳理論(LR)について基礎を学びたい人

次元理論(STEPS)について基礎を学びたい人

お申し込みは「スタートアップ受講希望」と明記の上お問い合わせフォームよりお申し込みください。

オンラインサロンメンバーは特別価格で受講が可能です。

スタートアップコースで学ぶ3つのコンテンツをご紹介します。

(1)特殊能力論 

スタートアップでは自分と自分以外の才能の種類について全て学びます。
圧倒的な才能の差を知ることで自分にない他の才能に憧れることがいかに無駄なことなのか、そして自分にしかない才能を活かすことがどんなに楽で素晴らしくて人生を天国にできることなのか、ということを理解していきます。

 

魂年齢と魂次元の2つの軸で構成された
天職3Dマトリックスの最初の2軸。
持って生まれた才能分野のことで、
これは一生変わらない。
同時に天職の種類に直結している。

一目見ただけでわかる人もいれば
非常にわかりにくい人もいる。
わかりやすい人はその人の話を誰かから聞いただけでわかる。

マルチ系(多才系)の人は総じてわかりにくい。
あと、才能が磨かれてなくて実生活で使ってない人もわかりにくい。

自分の才能とは違う才能分野に憧れている人もいて
「今までやってきたことが間違いだったどうしよう」と
怖がる人も多いが、
運命論で言えば
才能がないことに取り組んだことも
将来天職に就いた時に必要なスキルを磨いている時間
だと言うことができる。

俺はなんだってできる!
と思ってるんだけどうまくできない人は
自分が一生懸命やっても「1」しかできなくて、全く楽しくもないことを
楽しみながら「100」できてしまう人たちがいることを
知る必要がある。

16カテゴリー

研究者

革命家

参謀

月の女神様

太陽の女神様

官僚人

先生人

リーダー人

コンサルタント

金運おもてなし人

金運人

舞台人

アスリート

アイデアマン

芸術家

自然人

*研究が進みカテゴリーがさらに細分化中

ブログで特殊能力論記事を読む

(2)右脳左脳論

右脳と左脳それぞれの働きと見える世界と見えない世界がどのように重なっているかについて学びます。
不安や怒り、恐れなどからの脱却方法のメカニズムも同時に学んで使えるようにします。
ジルボルトテイラー博士のTEDの講演ビデオは右脳左脳論を学ぶ上でとても参考になります。

右脳α波モードと左脳β波モードの2つの視点を手に入れます。

主に、不安、恐怖、怒り、焦りなどのメカニズムの理解と
不安、恐怖、怒り、焦りから瞬時に脱却できる方法を学ぶ。

右脳と左脳の働きをクリアーに理解することで
自分の才能分野の特質をよりよく理解することにつながる。

別名、メンタルトレーニングとも言う。
中学教師時代に柔道部に取り入れたメンタルトレーニングを
ベースにしている。
柔道部の生徒が
1.柔道がべらぼうに強くなる
2.全く怪我をしなくなった
3.頭がよくなった(自分の頭で考えられるようになった)
4.自ら進んで練習をするようになった
という効果を目の当たりにしてきたという経験がある。

才能を発揮するために必要不可欠なトレーニングになる。

​​

ブログで右脳左脳論の記事を読む

(3)次元論

才能が種からどのように花開いていくかというプロセスを学びます。
ホーキンズ博士の「パワーか、フォースか」の中に出てくる人間レベルにも通じるところがありますし

仏教の十界(六道四聖)にも重なり10の視点を手に入れます。

才能が種から花が咲き、実がつき、また種を落とすまでの
プロセスの理解。
天職3Dマトリックスの三番目の軸。
依存モードから自立モード、そしてご縁モードなどの解説。
意識の持ち方、言葉の使い方、右脳と左脳の動かし方など。

ホーキンズ博士の「パワーか、フォースか」の人間レベルにも一致する。

残念ながら人間レベル200以下の人(うまくいかないのは何でも人のせい、いつも怒っていて、不安でイライラ)は理解できないと思う。

ブログで次元論の記事を読む

この3つのコンテンツで700視点を身につけて

才能学の世界観「天職3Dマトリックス」を理解していきます。
たった6時間で成功哲学や様々な成功哲学やスピリチュアルなどほぼ網羅することができます。

 

スタートアップの(1)特殊能力論、(2)右脳左脳論、(3)次元論は
僕が
①20年以上かけて
②それぞれ数十万〜数百万円投資して
③実践して結果を出してきた
智慧そのものをお伝えしています。